申し込み受付中
イベント・その他

高野山大学官学連携講座 11月 「空海と密教を学ぶ ~密教入門講座~」

  • シェアする
開催日時

平成30年11月29日(木) 14:00~15:30

 

申し込み期間 2018年9月15日(土)
〜 2018年11月28日(水)
開催場所 大阪市立難波市民学習センター 556-0017 大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階 TEL:06-6643-7010
参加費 1,500円
講師 高野山大学 教授 松長恵史
対象 どなたでも
定員 70名
申し込み方法

申込方法
◆来館 
  難波市民学習センターの窓口にてお申込みください。
◆電話
  難波市民学習センター TEL:06-6643-7010
◆インターネット 申し込みはこちらから
  

密教とはどのようなものなのか。
知れば知るほど興味の深まる密教。
密教の基礎知識から、1200年を経てなお人々の心を捉える空海と密教の魅力について学ぶ講座。
高野山大学の先生による密教入門講座です。
(7月~12月 毎月1回の講座を予定しております。)

11月は高野山大学 教授 松長恵史先生
11月のテーマは「密教芸術 -曼荼羅の理論と実践ー」

今から約1200年前、弘法大師空海は、唐の都の長安で当時の正当な密教の相承者であった恵果阿闍梨から密教を伝授された。密教の深淵な思想は、我々の使う言葉では表現するのは難しく、密教では悟りの世界を表現する一つの方法として曼荼羅を用いる。曼荼羅には多いもので1400尊以上の仏たちが描かれるが、曼荼羅とはいかなるものであるのか。この講座では、密教芸術の本質である曼荼羅の理論と実践について学習する。