申し込み受付中
イベント・その他

なんばdeお笑い道場~漫才・コント編~

  • シェアする
開催日時

平成30年12月3日、12月17日、平成31年1月21日、2月4日、2月18日、3月4日、3月18日、3月25日 全8回 すべて月曜日 19:00~21:00

申し込み期間 2018年9月20日(木)
〜 2018年12月2日(日)
開催場所 大阪市立難波市民学習センター
参加費 14,400円(全8回分)
講師 砂川 一茂(放送作家)
対象 高校生以上
定員 両コースあわせて15名(先着順)
申し込み方法

来館・電話・インターネット

来館・・・難波市民学習センターにお越しのうえ、受付にてお申込みください。

電話・・・【06-6643-7010】にお掛けのうえ、氏名、電話番号、年齢を伝えてください。

インターネット・・・お申し込みはコチラ

コースの選択は受講初日に決めていただきます。お申込み時にコースを決めていただく必要はありません。

※11月26日(月)の時点で申込者が10名未満の場合は不開講となりますのでご了承ください。

弁天町の学習センターで好評だった「お笑い物書き教室」が難波に引越しをして内容もリニューアル!

今回は漫才・コントに特化し、書き手だけでなく実際に演じたい人も養成します。                    ※プロの養成ではなく、素人の方向けの講座です。

漫才の基本的な事から指導し、最初は簡単なボケとツッコミや、設定を決めたコントの構成、段階的に台本コースの生徒さんが書いたものを表現コースの生徒さんに演じてもらいます。                         両コースとも楽しみながらプロの放送作家がやさしく指導します。最終日には発表会を予定。

①台本コース・・・漫才やコントの台本の書き方やテクニックを課題や作品を書いて学びます。

②表現コース・・・ボケ&ツッコミをはじめ漫才やコントの設定や構成を実際に演じながら学びます。