申し込み受付中
イベント・その他

大阪の伝統工芸体験教室

  • シェアする
開催日時

平成30年12月8日(土)
①金箔貼り(杯・盆・招き猫・ゴルフボール)
②写真立て・お箸・箸箱

平成30年12月9日(日)
③桐箱・桐花台
④便利板・ミニ欄間

 

時間:各教室とも
【1】9:30~10:30
【2】10:45~11:45
【3】13:00~14:00
【4】14:15~15:15
【5】15:30~16:30

申し込み期間 2018年10月1日(月)
〜 2018年12月9日(日)
開催場所 大阪市立難波市民学習センター
参加費 ①金箔貼り【費用 一律1,500円】 ②写真立て・お箸・箸箱【費用 写真立て・お箸:1,000円 箸箱:1,500円】 ③桐箱・桐花台【費用 小:1,500円 大:2,500円】 ④便利板・ミニ欄間【費用 便利板:1,000円 ミニ欄間:1,500円】
講師 ①大阪宗教用具商工協同組合(大阪仏壇) ②大阪唐木指物組合 ③大阪泉州桐箪笥製造組合 ④大阪欄間工芸協同組合
対象 高校生以上
定員 各教室各時間6名(先着順)
申し込み方法

各教室、定員に達するまで先着順にて受付いたします。
電話(06-6643-7010)または来館でお申し込みください。

①金箔貼り体験を希望される方はお盆、杯、招き猫、ゴルフボールから体験希望の作品をお伝えください。(お盆のみ各時間先着4名まで)また、作品を持ち込まれる方もお申し込み時にお伝えください。
詳しくはこちらをご覧ください。
②③④の体験教室は当日、見本の中からお好きな作品を選んでいただきます。

大阪の伝統工芸を体験できる貴重な機会です。

①金箔貼り(杯・盆・招き猫・ゴルフボール)
大阪仏壇の技術・技法の1つ金箔貼りを黒塗りの名刺盆にゴム印で絵を描きます。その上に金箔や銀箔・色箔を使い貼ります。杯は内側に金箔を貼ります。ゴルフボールや置物など持ち込みも可。

②写真立て・お箸・箸箱
大阪唐木指物の技術・技法の1つである研磨体験をしてもらいます。荒削りの教材を3種類のペーパーで磨き、磨いた教材を最後にキリワラで磨くと漆を入れたようにつやが出て仕上がります。

③桐箱・桐花台
桐箱:採寸した桐材を接着剤で形成し、乾燥。桐箱にカンナを掛け、ペーパーで仕上げます。
花台:採寸し、焼き桐にした花台をうづくりで桐の木目を出し、イボタ蝋で塗り、布で磨き上げます。

④便利板・ミニ欄間
便利板:壁掛け・鍋敷など用途は様々で便利。だから「便利板」。
ミニ欄間:スタンドを調整して装着します。置物としてどうぞ。
下彫りしてあるその上から彫刻刀を使って杢目に沿って彫ります。アクシデントにもすぐ対応しますので安心。