文字サイズ

2017年08月09日 16ミリ映写機操作に関して

当センターでは16ミリ映写機の操作方法やフィルムの取扱い方法などを習得していただく機会として、毎年2回(6月・1月頃)に「16ミリ映写機操作技術講習会」を実施しております。
また、第1~3火曜日であれば、当センター職員が直接レッスン(約2時間・予約制・無料)をさせていただくこともできますので、ご希望の方はお問い合わせください。(06-6345-5020)
実際に映写機に触れていただくことで、扱い方に慣れ、これまで以上に映写機やフィルムを丁寧に扱っていただけることと思います。
当センターで所有している16ミリフィルムは制作年月も古く、単に作品というだけでなく、資料としてもとても貴重なものです。
みなさまに今後も末永く活用していただくため、当センターとしてもフィルムの取り扱いは慎重にしておりますが、みなさまのご協力によって、フィルムも末永く保存・活用できると考えております。
何卒、ご理解・ご協力をお願いいたします。

16ミリフィルムの処分・寄付等を考えている方がいらっしゃいましたら、お気軽に当センターへご相談ください。




お知らせ一覧に戻る

30秒でわかる
学習センター

生涯学習センターってなに?
そんな疑問にお答えします!