申し込み受付中
イベント・その他

高野山大学官学連携講座 2月 【難波で学ぶ 心理×密教】『曼荼羅の世界と心の在り様』

  • シェアする
開催日時

令和4年2月3日(木)14:00~15:30

申し込み期間 2021年11月19日(金)
〜 2022年1月24日(月)
開催場所 大阪市立難波市民学習センター 大阪市浪速区湊町1-4-1 OCATビル4F TEL:06-6643-7010
参加費 1,500円
講師 高野山大学 准教授 森崎 雅好
対象 どなたでも
定員 50名(多数抽選)
申し込み方法

来館・往復ハガキ・インターネットからお申し込みを受付けます。
●来館
返信用として郵便ハガキをご持参ください。または、窓口にて返信用ハガキ代(63円)をお支払いください。1申込2名まで。参加される方全員のお名前をお聞きします。
●往復ハガキ
お名前(ふりがな)、〒住所、電話番号、返信用宛名面をご記入の上、難波市民学習センター『難波で学ぶ心理×密教2月3日(曼荼羅の世界と心の在り様)』係までご応募ください1申込2名まで。参加される方全員のお名前(ふりがな)をご記入ください。

●インターネット
こちらよりお願いします。

申込締切:令和4年1月24日(月)必着

※〆切 後、申込者全員に抽選結果をお知らせいたします。

※1月~3月 毎月1回(全3回)の講座ですが、申込は各回必要です。

高野山大学の先生による心理と密教の講座です。

2月は高野山大学 准教授 森崎 雅好先生
テーマは『曼荼羅の世界と心の在り様』

お釈迦さまが説かれた縁起の世界、あるいは、仏の世界を図像で表したものが曼荼羅です。真言密教はこの曼荼羅を活用しながら私たちの心の拘りを打破することを教えます。
心理学は個人の心の働きについて考える領域ですが、私たちは皆、つながっている生き物だと考えれば、心の働きも縁起の世界で起こることも同じはずです。今回はこの心の働きと曼荼羅についてお話します。