申し込み受付中
イベント・その他

なんば駅前映画会(2020年1月) 上映作品「稚内発 学び座 ソーランの歌が聞こえる」

  • シェアする
開催日時

2020年 1月22日(水)

上映14:00~ (開場13:30~)

申し込み期間 2019年12月25日(水)
〜 2020年1月22日(水)
開催場所 難波市民学習センター 講堂
参加費 無料
講師
対象 どなたでも
定員 50名(当日先着順)
申し込み方法

申し込み不要。当日直接会場までお越しください。

上映作品「稚内発 学び座 ソーランの歌が聞こえる」 上映時間102分

〈あらすじ〉

昭和60年代。当時、校内暴力で「日本一荒れた学校」といわれた中学校が北海道稚内市にあった。その稚内南中学校では喫煙、いじめ、恐喝、万引きなど様々な事件が頻発していた。校長は、教師神崎と二人で非行に立ち向かおうとする。校長以下教師全員が父母たちに学校再建のため、街ぐるみの協力要請をする。一方、神崎は郷土芸能部の生徒達に、地域文化を理解させようとソーラン節を勧めたが、生徒達のノリは悪い。ところが、現代風にアレンジされたソーラン節の歌を知ると、生徒達はがぜん興味を示しはじめた…

監督:斎藤耕一

出演:渡瀬恒彦、安達祐実、徳山秀典、小島 聖 他

※諸般の事情でいちょう並木掲載の上映作品から変更となります。ご了承ください。