申し込み受付中
イベント・その他

ミュージアム連続講座2020「探訪 大阪城とその周辺」

  • シェアする
開催日時

令和3年2月18日(木)・25日(木)・34日(木)1830分~2015分(全3回)

申し込み期間 2020年12月10日(木)
〜 2021年2月3日(水)
開催場所 大阪市立難波市民学習センター 講堂
参加費 無料
講師 【第1回】①大阪市立大学文学研究科 教授 仁木 宏 ②大阪市立自然史博物館 館長 川端 清司 【第2回】①大阪歴史博物館 学芸員 岡本 健 ②大阪市文化財協会 学芸員 積山 洋 【第3回】①大阪市立美術館 学芸員 知念 理 ②大阪市博物館機構 学芸員 小野 昌弘
対象 どなたでも
定員 50名(多数抽選)
申し込み方法

◆インターネット
こちらから(いちょうネット)、お申込みいただけます。
所定事項を入力のうえ、お申込みください。

◆往復はがき
名前(ふりがな)、住所、電話番号、返信用宛名面をご記入のうえ、
難波市民学習センター「ミュージアム連続講座」係までご応募ください。
※令和3年2/3(水)必着

◆来館
返信用はがき、もしくは、はがき代63円をご持参のうえ、
センター窓口にてお申し込みください。

大阪のランドマーク、大阪城。現在の姿は元和61620)年に始まった再築工事を起点とし、
本年、400年を迎えました。今回のミュージアム連続講座は、この節目の年にちなみ、
大阪城とその周辺をめぐって、考古、歴史、美術・工芸、自然史、化学など、
各分野の専門家が多様な観点から紹介します。

1回 <令和3218日(木)>

 ①つついて探ろう豊臣大坂城 -サウンディング調査の方法と成果-【大阪市立大学文学研究科 教授 仁木 宏】
 ②「大坂城 石垣の石材」【大阪市立自然史博物館 館長 川端 清司】

2回 <令和3225日(木)>

 ①「瓦からみた大坂城」【大阪歴史博物館 学芸員 岡本 健】
 ②「豊臣氏大坂城の惣構えと真田丸」【大阪市文化財協会 学芸員 積山 洋】

3回 <令和334日(木)>

 ①古文書と甲冑が並ばない 特別展「豊臣の美術」の歩き方【大阪市立美術館 学芸員 知念 理】
 ②「舎密局 大阪にできた日本初の化学の学校」【大阪市博物館機構 学芸員 小野昌弘】

チラシ(表) チラシ(裏)