申し込み受付中
イベント・その他

ネットワーク型市民セミナー「犯罪被害や被害者支援について考える ~犯罪被害への理解を深めましょう~」

  • シェアする
開催日時

第1回 2021(令和3)年11月8日(月)14:00~16:00

第2回 2022(令和4)年1月25日(火)18:00~20:00

申し込み期間 2021年9月10日(金)
〜 2022年1月25日(火)
開催場所 大阪市立難波市民学習センター 第2研修室 (新型コロナウイルスの感染状況により、中止又はご自宅等でのオンライン受講となる場合があります)
参加費 無料
講師 第1回:田畑 耕一 氏 (TAV 交通死被害者の会 事務局長)、濵口 照美 氏 (認定NPO法人大阪被害者支援アドボカシーセンター 犯罪被害相談員)/第2回:武 るり子 氏 (少年犯罪被害当事者の会 代表)、伊藤 英夫 氏 (認定NPO法人大阪被害者支援アドボカシーセンター 犯罪被害相談員)
対象 どなたでも
定員 各回先着20名
申し込み方法

●電話・来館

氏名、住所、電話番号、受講希望回、メールアドレス(オンライン受講希望の方のみ)、手話通訳希望の有無をお伝えください。

●FAX

氏名、住所、電話番号、受講希望回、メールアドレス(オンライン受講希望の方のみ)、手話通訳希望の有無を記載のうえ、

06-6643-7050

へ送信してください。

●インターネット

大阪市生涯学習情報システム「いちょうネット」から、検索欄に「犯罪被害や被害者支援について考える」と入力・検索し、必要事項を入力してください。

または、下のリンクから受講希望回の申込フォームに移動できます。

第1回(11月8日(月)14:00~)受講希望の方はこちら

第2回(1月25日(火)18:00~)受講希望の方はこちら

 犯罪被害は、いつ誰に起きるか分かりません。

 誰もが安心して暮らせる社会を実現するためには、犯罪の防止だけでなく、不幸にして犯罪にあわれた方々が再び平穏な生活を営むことができるようになるまで、途切れることなく支援を受けられるようにすることが重要です。そのためには、行政や民間支援団体等による支援だけでなく、身近な地域の方々の理解と配慮、協力が必要です。

 この講座では、犯罪被害者等の置かれている状況や、必要な支援等についての理解を深めるとともに、いのちの大切さを実感・再認識していただくことにより、被害者も加害者もいないまちづくりの一助となることにつなげたいと考えています。