申し込み受付中
イベント・その他

相愛大学連携講座 諸葛亮の最後の戦争「北伐」の真意

  • シェアする
開催日時

2022年(令和4年)3月5日(土)14:00~16:00

申し込み期間 2021年12月10日(金)
〜 2022年2月18日(金)
開催場所 大阪市立難波市民学習センター 講堂
参加費 無料
講師 相愛大学人文学部教授 中村 圭爾
対象 どなたでも
定員 40人(多数抽選)
申し込み方法

■インターネット
大阪市生涯学習情報提供システム「いちょうネット」(https://www.manabi.city.osaka.lg.jp/)から、「講座・イベント」を選択し、キーワード欄に本講座名を入力のうえお申込みください。

または、こちらをクリックして必要事項を入力してください

 

■往復はがき
①講座名「相愛大学連携講座」、②名前(ふりがな)、③住所、④電話番号、⑤応募動機・受講動機を明記し、返信用宛て名面に郵便番号、住所、名前をご記入のうえ、下記「相愛大学連携講座」係までお送りください。

 

大阪市立難波市民学習センター
〒556-0017 大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階

 

■来館
返信用として63円の郵便はがきをご持参ください。
または、センター窓口で返信用はがき代63円をお支払いください。

 

※締切後、申込者全員に抽選結果をお知らせします。

五丈原陣中の病没に終わったことから、悲劇的様相の濃い諸葛亮の「北伐」の真意を探り、歴史叙述の解釈や歴史上の人物の評価の複雑さについて学びます。

※申込時に「応募動機・受講動機」の入力が必要です。