申し込み受付中
イベント・その他

うめだカレッジ【オンライン講座】 令和3年度 第1回「経済学におけるデータ分析の最前線:衛星画像でわかる世界の貧困」

  • シェアする
開催日時

令和3年11月17日(水) 19:00~20:30


※Zoom(WEB会議システム)を使用します


※スマートフォン・タブレット・パソコンから受講可能


申し込み期間 2021年10月10日(日)
〜 2021年11月16日(火)
開催場所 ご自宅等 インターネットがつながる環境ならどこからでも参加可能
参加費 無料(ダウンロードや視聴、利用時にかかる通信料は各自でご負担いただきます)
講師 樋口 裕城(上智大学 経済学部経済学科 准教授)
対象 どなたでも
定員 50名(先着順)
申し込み方法

インターネットのみ

お申し込みは→こちらをクリック

お問い合わせ

大阪市立総合生涯学習センター
〒530-0001大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階
【電話】06-6345-5004 

備考 【受講の流れ】
➀お使いのパソコン・スマホ・タブレットなどにZoom(WEB会議システム)のアプリをダウンロード(無料)
②講座前日までに、登録いただいたメールに受講のためのURLとパスワードをお送りします。
③当日は講座開始30分前から受付、指定のURLとパスワードを使ってアクセスしてください。※アカウント名はお申し込みいただいたお名前に変更をお願いします。
(受講にはインターネット環境が必要です)
【注意事項】
●Zoomは必ず最新版にアップデートの上ご参加ください
●受講者のインターネット環境やアプリの不具合によりご受講いただけない場合は、責任を負いかねます
●講座を受講するために、必要なURL・ID・パスワードを第三者に共有・公開することをお断りいたします
●受講前日までにメールが届かない場合はご連絡ください
●講座映像の撮影・録画・録音はお断りいたします
●新型コロナウイルス感染症拡大状況によりましては、本講座を中止または延期とさせていただく場合があります

 一昔前の経済学は、机上で需要と供給曲線の絵を書くだけの役に立たない学問だとみなされていました。現在は、統計・行政・ビッグデータ等を活用し、現実社会に関する多様な分析が行われています。本講座では、講師が専門とする開発経済学におけるデータ分析の最前線について解説し、それがどのように国際協力に活かされるかを考えます。

上智大学の公開講座などについては、ロゴをクリック
  ↓↓