参加者募集中

第17回 駅前映画会UMEDA(3月)~懐かしの16ミリフィルム上映会~

  • シェアする
開催日時

2024年3月26日(火)14:00~(13:30開場)


※事前のお申込みが必要です。


申し込み期間 2024年2月10日(土)
〜 2024年3月26日(火)
開催場所 大阪市立総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階 第1研修室)
参加費 無料
講師 大阪市視聴覚教育協議会
対象 どなたでも
定員 50名(事前申込み制・先着順・定員に達ししだい締切)
申し込み方法

電話・FAX・来館
※FAXでのお申込みは、①名前 ②電話番号 (または住所)を記載のうえ、総合生涯学習センターまでお送りください。(ご連絡のつくFAX番号でお申込みください)

お問い合わせ 大阪市立総合生涯学習センター
〒530-0001
大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階
電話:06-6345-5020
FAX:06-6345-5019
備考

上映作品:

「深海の謎(30分・1959年制作)
 昔から海に生きる人たちは「海には神様が住んでいる」と恐れていた。しかし、海底には陸の上と同じように、いろいろな生物が今でも生き続けている。
 永遠の謎を秘めた深海、青く深い沈黙の世界で繰り広げられる生存競争を写し出す。

「ジャングル・キャット」(20分・1960年制作)
 「ジャングル・キャット」は、アマゾン流域のジャングル地帯に君臨する南アメリカ産の猛獣の中でも、プリンスといわれるジャガー( アメリカひょう) の別名。
 生態をつぶさに調査し、ジャングルの中の激しい闘いや家族との生活、その求愛ぶりなどさまざまな角度から観察、大規模な撮影活動を記録した。

「かわいいマーニー 大空へはばたけ」(35分・1987年制作)
 ジョン・ギブソンはカナダの中西部で、野生動物を撮影している。2 年前、輪をつけ放したカナダガンの巣を訪ねると、狼に襲われて二羽のヒナが親をなくしていた。親のいなくなったヒナはジョンを親と思い後を追ってきたので、ジョン一家は育てることを決心する。
 カナダガンが大空に旅立つまでの成長を詩情豊かに描きあげる記録映画。


講座・イベント一覧に戻る