申し込み受付中
イベント・その他

うめだカレッジ 「不妊・医療・親子 -新しい家族のかたちを考える」 (熊本大学)

  • シェアする
開催日時

2020年3月7日(土)14:00~15:30


申し込み期間 2019年12月10日(火)
〜 2020年2月20日(木)
開催場所 大阪市立総合生涯学習センター 第1研修室
参加費 無料
講師 梅澤 彩(熊本大学 法学部 准教授)
対象 どなたでも
定員 80名(多数抽選)
申し込み方法

往復ハガキ・FAX・来館・インターネット
◆往復ハガキ・FAX・来館でのお申込みは、講座名・名前・住所・FAX番号・電話番号をお知らせください。
◆インターネットでのお申込みは「いちょうネット」にアクセスし、キーワード欄に「不妊・医療・親子」と入力・検索の上、お申し込みください。
※来館の場合は63円またはハガキ(63円)をご持参ください。
※2019年度より電話での受付はございません。

※申し込み多数の場合は抽選となります。抽選結果は当落に関係なく、申込者全員にお知らせします。
※講座受講時には当選者にお送りする「受講票」をお持ちください。

お問い合わせ 大阪市立総合生涯学習センター

〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階

TEL:06-6345-5004/FAX:06-6345-5019
備考 定員に達しない場合は、申込受付期間終了後、先着で受付けます。詳しくはお問い合わせください。

日本では、5~6組に1組のカップルが不妊であるといわれます。カップルの配偶子(精子・卵子)を用いた治療により妊娠・出産するのが一般的ですが、これが難しい場合には、第三者の提供配偶子を用いた生殖補助医療や代理懐胎を実施することがあります。このような場合、当事者の親子関係・子の出自を知る権利・面会交流はどのようになるのでしょうか。日本には生殖補助医療に関する法律がありません。
本講座では、生殖補助医療の現状とこれに関する法的課題について考えます。


☆詳しくはチラシをご覧ください


★熊本大学の情報はロゴ ↓ をクリック