申し込み受付中
カルチャー

梅田で学ぶ月曜講座 第2期 「昭和歌謡と中国の詩歌」

  • シェアする
開催日時

2019年7月8日・22日、8月12日・26日、9月9日・23日
各月曜日 午前10時~12時 全6回


申し込み期間 2019年4月10日(水)
〜 2019年6月9日(日)
開催場所 大阪市立総合生涯学習センター 第1研修室
参加費 4,800円(全6回分)
講師 浅見洋二(大阪大学大学院文学研究科教授)
対象 どなたでも
定員 80名(多数抽選)
申し込み方法

電話・FAX・インターネット(いちょうネット)・来館にて、
①講座名、②お名前(ふりがな)、③ご住所、④電話番号を明記の上、下記お問い合わせ先までお申し込みください。
インターネットでのお申し込みはこちら → 「梅田で学ぶ月曜講座

お問い合わせ 大阪市立総合生涯学習センター
〒530-0001
大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階
TEL 06-6345-5004 FAX 06-6345-5019
備考

人生の様々な局面における豊潤な感情や情緒があますところなく表現されているのが漢詩。しかも、それらの読み下された漢詩は、時とともに、いつか日本語の中に溶け込んで定着し、日本語の語彙をより豊かにすることに、大いに貢献している。漢詩は「知」「情」「意」という、人の心の働きが、満遍なく発揮されているトータルな文芸と言える。今回の講座では、このような中国の詩歌について、昭和初期を中心とする日本の近現代歌謡(流行歌・唱歌・童謡・軍歌)を手がかりにして読み、味わいます。取り上げるテーマをうたった中国の詩歌を誰もが知る日本の名曲の歌詞と比較しながら、中国と日本、古代と現在の共通点や相違点について浅見教授から楽しく学びましょう。

第1回 7/8  「昭和歌謡から読む中国の詩歌」恋愛編
第2回 7/22 「昭和歌謡から読む中国の詩歌」結婚編
第3回 8/12 「昭和歌謡から読む中国の詩歌」兄弟・姉妹編
第4回 8/26 「夏目漱石と正岡子規の漢詩」
第5回 9/9  「昭和歌謡から読む中国の詩歌」友情。故郷編
第6回 9/23 「昭和歌謡から読む中国の詩歌」都市・国家編