申し込み受付中
カルチャー

初めての顔彩で描く日本の花

  • シェアする
開催日時

令和3年5月24日~9月13日 第2・第4月曜日(全8回)

10:00~12:00


申し込み期間 2021年3月10日(水)
〜 2021年5月14日(金)
開催場所 大阪市立総合生涯学習センター 第4研修室 (大阪駅前第2ビル5階)
参加費 16000円(全8回分)
講師 井上 美紀(日本画家)
対象 どなたでも
定員 18名(申込先着順)
申し込み方法

来館、電話、FAX、インターネットにて
①講座名 ②お名前 ③ご住所 ④電話(FAX)番号を明記の上お申込みください。

インターネットのお申込みはコチラから
(大阪市の生涯学習情報サイト、いちょうネットが開きます)

お問い合わせ 大阪市立総合生涯学習センター TEL:06-6345-5004 FAX:06-6345-5019
備考 【持ち物について】
則妙筆(中・小) 各1本 / 彩色筆(中・小) 各1本/ 面相筆・平筆 各1本
顔彩(24色) / 絵皿 5枚 / 水匙 / 筆洗い / 筆用雑巾
スケッチブック/ 鉛筆(B・HB) / 色鉛筆 / 消しゴム / カッター
ボールペン / トレーシングペーパー / セロテープ


※画材を新しく購入される方は、初回に画材説明を行いますので
受講された後に購入してください。
既にお手持ちの画材がある方は、講師が確認いたしますので、初回にご持参ください。


【最少催行人数について】
5月14日(金)の時点でお申込みが12名に満たない場合は、講座を中止する場合があります。

日本画にも使用される顔彩を使い、日本古来の伝統色で色紙に花を描きます。
色鉛筆での写生(デッサン)→草稿(下図作成)→色紙の製作(本画作成)という流れで
本格的な作品をめざします。
初めての方にも、講師がやさしく指導します。


講座の初回(5/24)は、今後講座で使用する画材の説明及び、講座の流れの説明として、
講師による描画のデモンストレーションを行います。