申し込み受付中
キャリア・スキルアップ

大阪市立総合生涯学習センター×大阪工業大学 連携講座 「知的財産の世界」

  • シェアする
開催日時

【第1回】2019年7月3日(水)19:00~20:30
【第2回】2019年7月17日(水)19:00~20:30


申し込み期間 2019年5月27日(月)
〜 2019年7月17日(水)
開催場所 大阪市立総合生涯学習センター
参加費 無料
講師 【第1回】甲野 正道(大阪工業大学 知的財産専門職大学院 特任教授)
【第2回】村川 一雄(大阪工業大学 知的財産専門職大学院 教授)
対象 どなたでも
定員 各回30名(先着順)
申し込み方法

インターネット・電話・FAX・来館
◆電話・FAXでのお申し込みは、講座名(第1回・第2回)・お名前・ご連絡先を、下記のお問い合わせ先へ、お知らせください。
◆インターネットでのお申込みは、「いちょうネット」(https://www.manabi.city.osaka.lg.jp)にアクセスし、キーワード欄に「知的財産の世界」と入力・検索の上、お申込みください。

お問い合わせ 大阪市立総合生涯学習センター
〒530-0001大阪市北区梅田1-2-2-500(大阪駅前第2ビル5階)
TEL:06-6345-5004  FAX:06-6345-5019
開館時間:午前9時30分~午後9時30分  日・祝は午後5時まで
休館日:毎月第1・3月曜日
備考

【第1回】創作と知的財産 ~日常に広がる著作権の世界~
今日SNSや動画投稿サイトなどのサービスの普及はめざましく、多くの人々が写真や動画を他者と気軽に共有するようになりました。また、自己の作品やパフォーマンスの投稿が、自己の発現という当初の目的を超えて、大きなビジネスの端緒となることも珍しくありません。他方インターネット上の海賊版問題は深刻さを増しています。この講座では、こうした写真や動画、音楽等の利用にかかる著作権制度の概要と現代的課題について解説します。


【第2回】国際標準と知的財産 ~IoT時代における知的財産のグローバルな共用と私的独占~
グローバル化した世界経済における企業の持続的な発展には、イノベーションを持続し、グローバルに製品・サービスを提供することが不可欠です。イノベーションで生みだされる知的財産(発明やノウハウなど)は企業の源泉であり、この知的財産を保護・活用することがポイントとなります。近年のIoT時代において、知的財産の中核部分を秘匿(私的独占)しつつ、その一部を国際標準としてグローバルに共用させる意義や効果について事例を交えて紹介します。


チラシはこちらをクリック