文字サイズ

2020年04月09日 (総合)新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた施設利用について

大阪市立総合生涯学習センターでは、47日に大阪府全域に緊急事態措置が発出されたことにともない、56日までの期間の新たな利用予約については、受付を行わないこととなりました。

今後、大阪府知事より施設等の使用制限の要請が行われた場合は、使用制限期間中(当面56日まで)の施設使用許可および予約については取り消しとなる場合がありますので、あらかじめご承知おきください。 なお取り消しとなった場合、お支払い済みの利用料金については返金させていただきます。

また、5月6日までの間は緊急事態措置に基づき施設の利用を自粛していただきますとともに、緊急事態措置解除後より630日までの間でご利用をお考えの場合には、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、主催者のみなさまには以下5点の徹底をお願い申しあげます。ご予約の際に具体的な対応についてお伺いしますので、ご理解をいただきますようお願い申しあげます。

①開催中は常に室内の換気を行うこと
②参加者間の距離を2m以上確保し、お互いの接触は避けさせること
③演者等と聴衆、観客等との距離を5m以上離し、お互いの接触は行わないこと
④マスク着用の徹底及び消毒液を常備し、手に触れる箇所の消毒に努めること
⑤後日、状態を確認できるようにするため、参加者の氏名、連絡先を取得すること

※ 以上5点の条件をお守りいただけない場合は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からご利用いただくことができませんので、あらかじめご了承ください。

【上記の具体例】
①利用時間中は扉を開ける
1テーブルに1名程度で、かつ参加者間の距離を2m以上開け、対面での会話や接触等を行わない
③講師と参加者との距離を5m以上離し、近づいての会話や接触等を行わない
④事前に参加者へマスク着用の指示をしてください
⑤参加者全員の氏名・連絡先を記録・保存しておいてください




お知らせ一覧に戻る

30秒でわかる
学習センター

生涯学習センターってなに?
そんな疑問にお答えします!

Facebook